こんにちは。リッピー小田原です。
仮想通貨を始めてみようと思っても損するのが不安だったり、仮想通貨に投資する余剰資金が無かったりといろいろな理由で始められないっていう方へ、仮想通貨が無料で貰えるエアドロップがオススメです。
無料で仮想通貨が貰えると聞くと怪しさ満点ですが、本当に無料で貰えるなら初心者の方でも安心して仮想通貨を始めることができますよね。
そんなエアドロップについて安心して使えるよう今回はまとめて、実際にエアドロップに参加してみようと思います。

エアドロップ(AirDrop)ってなに?


ある条件を満たした人に、運営側が仮想通貨を無償で配布することがあります。
このことをエアドロップと呼びます。

エアドロップの目的として

・知名度の向上
・保有者を増やし通貨を流通させる
・サービスの事前登録者を募る

といったことが挙げられます。実は、こういったことって私達の身の回りでも行われているんです。街中や大学などでレッドブルやモンスターなどのようなエナジードリンクを無料でもらったことってありませんか?他にはタバコのサンプルを無料でもらったり。こういったサービスと同じなので、無料で仮想通貨が貰えるのが怪しいと思った方も安心してください。しかし、中には詐欺のようなものもあるのでしっかりと調べてからエアドロップに参加するようにしてください。

過去に実施されたエアドロップ

2017年のビットコインのハードフォークによってビットコインキャッシュやビットコインゴールドが誕生しました。この時にビットコインを持っていると保有枚数と同等の新通貨も付与されました。
ただビットコインを持っているだけで無料でもらえたビットコインキャッシュは2018年2月5日現在約11万の価値があります。

他にも、バイトボール(ByteBall/GBYTE)やステラ(Steller/XLM)、オミセゴー(OmiseGO/OMG)などの通貨がエアドロップをおこなっています。

実際にエアドロップやってみた

エアドロップについてわかっていただけたと思いますが、それでもやっぱり本当に安全かどうか不安ですよね。
そこで実際に私がエアドロップやってみようと思います!

今回はCellBlocksのエアドロップに参加してみようと思います。
このコインを選んだ理由は、エアドロップの条件がすごく簡単だったからです(笑)

4月1日にICOセールを開始予定のCellBlock(CLBK)のエアドロップをやってみた!

まず最初にCellBlock(CLBK)について軽く紹介します。


CellBrocksとは、刑務所施設内の金融システムをブロックチェーン技術を使って刷新しようとするプロジェクトです。
少し変わった内容ですが、行政が刑務所内における金銭の流れを把握できるようにすることを目的としています。

用意するもの

・ETH Walletアドレス(私はMyEtherWalletのアドレスを使用しました。)
・Teregramのアカウント

この2つはエアドロップに参加する上で必須といっても良い程必要になってくるのでこの機会に登録しましょう!
どちらとも無料で利用可能です!

登録するだけで10CLBK!

いよいよ本題です。このCellBlock(CLBK)のコインをもらう方法はTeregramに登録するだけです。登録すると10CLBKもらえます。

1.CellBrocksのAirdrop登録サイトにアクセスする。

2.下図の赤枠の中に自分のETH Walletアドレス(MyEtherWalletのアドレスなど)を入力して、「continue」をクリックする。

3.新しく表示されたページのCopy your invite code: 内にあるコードをコピーする([/code:]で始まる英数字)

4.3の画面内にある「CellBlocks」のリンクをクリックする。

5.下図のような画面が開いたら「URL:Telegram Linkを開く」をクリックする。


6.画面一番下にある「JOIN」ボタンをクリック後、下図の赤枠内の「Write a message」をクリックし3でコピーしたコードを貼り付け右の赤枠内の→のようなマークをクリックしてメッセージを送信します。


7.以下のようなメッセージが表示されたら、登録が完了です。(自分の名前と/code:であることを確認してください。)

8.3月1日からMyEtherWalletへコインが送金されます。下図のように10になっていれば大丈夫だと思います!

まとめ

エアドロップはうまく拾っていくとそれなりの報酬になります。特に投資予算が少ない方や仮想通貨初心者の方はぜひ積極的に参加してみましょう!
マイナスになりようがないのもエアドロップの良いところですよね!パチスロで例えるならMBを拾っていくって感じですね(笑)
私も積極的にエアドロップ参加してみようと思います!