国内取引所でレバレッジ最大20倍のビットコインFXが特徴のビットバンク(bitbank.cc)特徴登録方法について解説していきます。

ビットバンク(bitbank.cc)公式ページはこちら

ビットバンクの特徴

ビットバンクは2014年5月に設立された仮想通貨取引所でビットバンク株式会社が運営をしております。
ビットコインFXなら最大レバレッジ20倍で取引が可能になっており、国内で唯一追証なしという特徴を持っています。
また、世界最高レベルのセキュリティをうたっており、分別資産管理の徹底はもちろん、コールドウォレットでビットコインをセキュアに管理しております。そのため、Mt.Gox(マウントゴックス)事件の様な被害を事前に防ぐことが可能となっています。

ビットバンクの口座開設方法

ビットバンクの口座開設方法について説明していきます。
他の取引所と同様、メールアドレスだけあれば登録はでき、取引をする場合は本人確認が必要となります。

登録方法

  1. こちらからビットバンク公式サイトへアクセス。
  2. 赤枠内にメールアドレスを記入後、新規登録をクリック。
  3. 機械ではないことを証明するために認証を行います。下記の場合は「お店の外観の画像をすべて選択してください。」なので赤枠内をクリックし、確認をクリック。
  4. 下のような表示が出てきたら登録したメールアドレスにメールが来ているはずなのでメールを開く。
  5. メールに記載がある赤枠のリンクをクリック。
  6. パスワードを入力し、各種確認事項を確認した後にチェックをつけ登録をクリック。

以上で登録作業は完了となります。続いて実際に取引をするために本人確認手続きを進めていきましょう。

本人確認

  1. 登録者ご自身の情報を入力して次に進むをクリック。
  2. 取引の目的職業をプルダウンから選択し、外国の重要な公的地位にある者に該当しませんチェックをつけ、確認をクリック。
  3. 登録内容に間違いがないことを確認し登録をクリック。
  4. 本人確認書類のアップロードに進むをクリック。
  5. 本人確認書類をプルダウンから選択する。選択書類の表面裏面の2枚を撮影後アップロードし、アップロードするをクリック。
  6. 提出書類に間違いがないことを確認しこの内容で登録するをクリック。
  7. 下のような表示が出れば本人確認書類の提出完了。

  8. 本人確認書類の審査が終了すると確認書類が送付されてきますので、それを受け取るとすべての本人確認手続きが完了となります。
    書類が届く前に2段階認証の設定を終わらせておきましょう!

2段階認証

  1. ビットバンクにログイン後、右上の赤枠で囲まれた箇所をクリック。
  2. セキュリティをクリック。
  3. 二段階認証の欄にある設定をクリック。
  4. ここではGoogle Authenticatorを用いた二段階認証の設定の仕方について説明していきます。
  5. Google Authenticatorのダウンロードが済んでいない方こちらの記事を読みながらダウンロードしてください。

    ダウンロードが済んでいる方はお持ちのスマートフォンで赤枠内のQRコードをスキャン。

  6. Google Authenticatorで生成された6桁の数字赤枠内に入力し、設定をクリック。
  7. 下のような画面が表示されれば二段階認証の設定は完了となります。

まとめ

ビットバンクの特徴と登録方法について解説しましたが、いかがだったでしょうか。
ビットバンクは追証なしでレバレッジ最大20倍のビットコインFXを行うことができ、世界最高レベルのセキュリティを持ち合わせております。
また、日本の取引所なので登録方法も非常にわかりやすく、登録だけなら無料ですので是非登録しておくことをオススメします!

ビットバンク(bitbank.cc)公式ページはこちら