どうも、皆さんこんにちは。
くりぷとふぁんたじー管理人、リッピー小田原です。

BitPet(ビットペット)が今めちゃくちゃ盛り上がってます!

ブロックチェーンゲームも続々とリリースされていますが、BitPetが現時点では一番熱いと思います!

今回は、そんな大人気のブロックチェーンゲーム「BitPet」の始め方・登録方法を解説していこうと思います。

「そもそも、BitPetってなんなの?」
「ブロックチェーンゲームやってみたいけど、なんとなく難しそう・・・。」

と思ってる方にもわかりやすく解説していきますね!

BitPet(ビットペット)とは

BitPet(ビットペット)は、イーサリアム上で動くゲーム。
仮想通貨を使って作られた、ペットを育成する”デジタルペット育成ゲーム”という新しいゲームです。

このBitPetの何が凄いかというと、手に入れたペットを育てて売却したり、ミニゲームに参加して報酬を得たりとゲームをプレイしながらお金を稼ぐことができるんです!

BitPet公式サイトはこちら

BitPetで仮想通貨を稼ぐことができる?!

BitPet(ビットペット)の一番の大きな特徴として、ゲームをプレイすることで仮想通貨を稼ぐことができる!というものがあります。

BitPetで稼ぐ方法

①BitPet内のミニゲームに勝利する
②BitPetを育てて、高く売却する

今の段階だと、上の2パターンの方法で稼ぐ仕組みになってるようです。

ミニゲームは現時点で、まだ開始されていませんが10分おきにレースが開催される予定みたいですw

オークションを利用して自分のペットを販売する方法でも利益をあげている方がいます。

ゲームで稼いだイーサリアム(ETH)はゲーム内でのペットの購入などに使うことができるだけでなく、仮想通貨取引所に送金をすれば実際の円やドルといったお金に変えることも可能です。

つまり、ゲームをプレイすることによってお金を稼ぐことができる時代がもう来ているんです!

ただし、BitPetをプレイするためにはイーサリアム(ETH)を購入する必要があります。

無料でプレイすることができないため敷居が高く感じるかもしれませんが、育てたペットは売買可能ですので大きく損をするといったことはないと思います。
むしろ、うまくプレイすれば利益をあげることも可能だというのは上の方々が証明してくれています。

BitPetへは課金ではなく投資だと思ってお金を入れてみるといいかもしれませんね!

BitPetの始め方

いよいよ本題の「BitPet(ビットペット)の始め方」について解説していきますね!

BitPetを始める為の4ステップ

①アカウントの登録
②二段階認証を設定
③BitPetにETHを送金
④ビットペットを入手する

BitPetの登録は無料ですが、遊ぶにはイーサリアム(ETH)が必要になります。

イーサリアムを購入するなら取引量日本一のbitFlyerがおすすめです!

取引所bitFlyerの登録方法や詳しい使い方はこちらを合わせて読んでみてください。

ビットコイン取引量世界一!ビットフライヤー(bitFlyer)の特徴・登録方法・手数料・入出金方法・送金方法について解説。

bitFlyer公式サイトはこちら

BitPet アカウントの作り方

まずはBitPet公式サイトへアクセスしましょう。

BitPet公式サイトはこちら

公式サイトへアクセスしたら、ピンク色で囲まれた「会員登録」をクリック。

①自身がお使いのメールアドレスを入力。
②BitPetでのニックネームを入力。
③パスワードを入力(忘れないようにしましょう)
④パスワードの確認になりますので、③で入力したパスワードを再度入力します。
⑤空白でok
⑥ ①~⑤を入力したら「会員登録」をクリック。

先ほど登録したメールアドレス宛にBitPetからメールが届くので開いて「メール認証」をクリックしましょう。
BitPetの登録は無料です。

登録が完了すると、このようなログインページに移行します。
先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」をクリックしましょう。

ログインができたらBitPetのアカウント登録は無事完了となります!

お疲れ様でした!

二段階認証の設定をしよう!

BitPetの登録も終わり、さっそくゲームをプレイしたい気持ちはわかりますが、しっかりと二段階認証を行ってセキュリティ強化しましょう!

仮想通貨を扱う以上二段階認証は必須のセキュリティになります!

二段階認証を設定するためにはGoogle認証アプリが必要になりますので、こちらの記事を参考にダウンロードしてください。

二段階認証とは?「Google Authenticator」の設定方法について解説

ダウンロードが終わった方、アプリを既に持っている方はBitPetにログインしましょう。

BitPet公式サイトはこちら


BitPetにログインしたら、画面右上の自分のニックネームをクリックし、「ETH ウォレット設定」をクリックしましょう。

このような画面に移行します。
ここでは、「ETHを入金する」「二段階認証の設定」ができます。
今回は、二段階認証の設定を行いますので「OTP設定」をクリックしましょう。

ダウンロードしておいたGoogle認証アプリで画面中央のQRコードを読み取ります。

下のSecret keyは必ず安全な場所へ保管しておきましょう。
紙に書いたり、写真をとっておくなど紛失しないように気をつけてください。

①Google認証アプリでQRコードを読み取ると6ケタの数字が表示されるので、入力しましょう。
②BitPetの登録をするときに決めたパスワードを入力します。
BitPetログイン時に入力するパスワードです。
どちらも入力できたら、「OTP活性化」をクリックします。

「ok」をクリックし二段階認証の設定が完了となります!

お疲れ様でした!

BitPetにイーサ(ETH)を入金しよう

BitPetにログインし、画面右上の自分のニックネームをクリックします。
「ETH ウォレット設定」をクリック。

こちらに表示されるアドレスに、bitflyerなどの取引所やウォレットからETHを送金すれば完了です!

bitFlyer公式サイトはこちら

ビットペットを買う(ランダム)


BitPetにログインし、左のメニューから「Event」と書かれたプレゼントボックスのボタンをクリックします。

右の「ランダムボックスに行く」をクリックします。

(左の「オークションに行く」を選ぶと、オークション形式でビットペットを購入することができます。)


チケットを持ってない人は「TICKET BUY 0.012」と書かれたボタンをクリックし購入しましょう。

ボックスをクリックするとチケットを消費してビットペットを手に入れることができます。

ボックスの中身は下の5体のどれかになっているみたいです。
もし中身を変更たい場合は、「SHUFFLE」を押すと変更することができます。

ボックスを一度開けてしまうと、ビットペットの変更はできませんので、シャッフルする場合はボックスを開ける前に行いましょう。

チケット購入:0.012ETHを消費
SHUFFLE:0.003ETHを消費

ビットペットを買う(マーケット)


BitPetにログインし、左のメニューから「Marketplace」と書かれた買い物かごのボタンをクリックしましょう。
マーケットからビットペットを手に入れることができます。

マーケットとは、誰かが実際に育てて出品している別ビットペットです。

右上の「整列方法」をクリックすると並び替えることができます。

ランダムボックスと違い、自分が欲しいビットペットを確実に手に入れることが可能です。

ただ、ランダムボックスの0.012ETHよりも高い価格で出品されていることが多く、どれがお買い得なのか判断するのが難しいです。

ミニゲームでETHを稼げ

2018年3月23日についにBitPetのレース機能が解禁されました!

まだ始まったばかりで詳しい情報がわかりませんが、いけはやさんもレースに参加しているようです!

Lv2のレースの参加費が0.1ETH 優勝賞金が0.3ETH。
差額の0.2ETHが儲けとなります。日本円にすると1.2万円ほどですね・・・。

これってすごくないですか?(笑)

これからガチ勢の人たちがレースを攻略してくれると思うので今後の動向に要注目ですね!!

まとめ

以上BitPetの紹介や、はじめかたについてまとめてみました。

ブロックチェーンとゲームの相性は非常に良いと言われています。

実際にブロックチェーンゲームはどんどんリリースされています。

私も実際にBitPetはプレイしてみようと思います!

興味がある方はぜひ少額から参加してみてください!

BitPet公式サイトはこちら